お金 借りる ステマについて

インターネットにある口コミはどこまで信用できるか?

皆さんが一度も買ったことのない商品や、商店のサービスを受けようとされる場合、まず何を基準にして、商品を選んだり、お店を決めたりするのでしょうか?

 

今の時代はネットが普及していますから、PCやスマホなどの口コミや評判などを参考にされることが多いと思います。

 

でも、それはとても危険な場合があるということを知っていてほしいと思います。

 

ステマとは

ステルスマーケティングの略称。販売促進のため、表向きの広告戦略ではなく消費者に気づかれないよう、裏でこっそり情報操作をすることで、購買意欲を向上させるためのマーケティング。スマホに似ている言葉だが、全く意味が違うネットスラングであるので誤解しないようにしよう。

 

さてこのステルスマーケティングですが、ステルスなだけに我々にバレにくいよう、水面下で非常に巧妙な手口で印象操作を行っている。例えばサクラのような活動はステルスマーティングの一環だが、そのサクラ自体をサクラだと気づかない消費者も多いので、このようなマーケティングが成立するのだ。具体的な例で言えば

 

・待ってましたと言わんばかりに新商品発売の為に長蛇の列を作る。

 

・消費者を装いブログで商品をとりあげる。

 

・ツイッターを利用して商品の良さをアピール。

 

・2ちゃんねるなどで、ライバル商品のネガキャン

 

・amazonやiTunesのレビューで好印象を与える投稿をする。

 

 

そんなバカな!消費者がそんな簡単にだまされるか!と思うかもしれませんが、消費者の6割は口コミを信じて商品を購入すると言うデータが出ております。

ネット上の口コミ情報のアンケート調査|ネットリサーチのマイボイスコム
 
つまり、『これがみんなの意見なんだ!』と洗脳させれば、なんと6割が買ってしまうと言う恐ろしい深層心理を突いた口コミのマーケティング、それがステルスマーケティングなのです。

 

極論を言うと、商品がただの水道水でも、マスコミの煽りによって『長蛇の列ができました!2週間待ちです!』なんて報道すれば、たちまち消費者は買いたくなってしまうのです。
(余談ですが、以前同じような現象がおきてましたね。ただしオイルショックのような類とはまた別モノですのでご注意を。)

 

しかし、これら手法が必ずしもステマであるかどうかは判別付きません、だからこそステマなのですが、時折サクラやら、ヤラセ問題が表面化し新聞沙汰になってしまうこともしばしば。つまりこれらの手法はうまくいけば売上促進に繋がりますが、バレてしまえば風評被害を招くと言うもろ刃の剣。

 

ましてや、ネット上ではこれらステルスマーケティングにはシビアな世界でもあるので、ひとたび発覚すれば炎上は免れません。

 

だからこそ、業者もあの手この手で印象操作を行い、売り上げに繋げるのです。そのためのコンサルやら、広告代理店がいるわけですが、実は良く考えれば今に始まったことではないわけです。

 

ではなぜ最近『ステマ!ステマ!』と盛んに揶揄されているのでしょうか。

 

それは察しの通り、ネット上ではステマがバレやすくなってきているからです。

 

Twitterなどでも誰かがチクれば成立しないし、逆にデマ情報が広がりやすい。ステマがデマを呼び風評被害を呼び起こすという悪循環。  

 

しかも、現在ネットで言われている『ステマ』は例えば『ネトウヨ』『在日』等の煽り文句と同レベルの使われ方しかせず、本来のステルスマーケティングとはまったく因果関係の無い別次元のスラングになりつつあり、言ってしまえば、ネトウヨ・在日・情弱に続く単なる煽り用の『流行語』になっているのです。最近ウイルスのようにマルチポストされ続けるのもそのためだと考えられます。

匿名 2013/09/30(月) 07:28
コスメや美容室、宿泊など多くの口コミサイトが世の中あります。
先日、@コスメの口コミをチェックせず買ったマスカラが口コミ通りイマイチなもので、「あー口コミ見れば良かった!」と後悔しました。一方、某口コミサイトで評価が高かった美容室は、口コミとは反対に接客態度が酷かったり。

 

個人の主観もあるし、サクラも混じってるでしょうが、どんな口コミサイトや口コミコメントを参考にしたり信用しますか?

 

匿名 2013/09/30(月) 07:30:16
話半分程度には。結局決めるのは自分だと思っています

 

匿名 2013/09/30(月) 07:31:19
あまり信用していないけど、買い物の
時や食事に行く時は、やっぱり見てしまう…
そんな感じかな

 

匿名 2013/09/30(月) 07:32:13

 

昔、口コミのサクラのバイトをした事があります。

あまり深く信用しない方がいいと思います。

 

匿名 2013/09/30(月) 07:33:02
どれも口コミは話半分程度にしか信用しません。
絶賛してるのはサクラの可能性もあるし、個人的な恨みで悪く書いてる人もいるので。
ましてや化粧品は肌に合う合わないがあるので、他人がどんなに絶賛しててもダメなときはダメ。

 

匿名 2013/09/30(月) 07:39:27
知り合いが直接試しての口コミは信じる。
ネットのは話半分って感じ。
上にもありましたが、ネットのは悪い意見が参考になるかな。

 

17. 匿名 2013/09/30(月) 07:44:10
あてにならない!って分かってるのに結局口コミを頼ってしまいます…。

 

とりあえず化粧品は@コスメランキング一位とかシール貼ってあるとつい買っちゃいますね…

 

匿名 2013/09/30(月) 07:46:18
@コスメ参考にしてる
具体的にかいてあったり、同じような意見が多いものは信じる
そうすると、だいたい合っている

 

匿名 2013/09/30(月) 07:51:30
最近まで美容室に務めてましたけど、一人の美容師が何十件も書いててそういうのが嫌でお店辞めました。
それを見てから信用できなくなりました。
信用しない方がいいと思います。

 

匿名 2013/09/30(月) 07:53:20
友達がある有名なサイトで病院について悪い評価の口コミ書いたら削除されたって言ってました。そのサイトはいい口コミしか書いてないので前から不信だったけどやっぱりな…と思った。

 

匿名 2013/09/30(月) 08:00:53
レストランと病院の口コミは以前一生懸命読んで吟味して行って裏切られた結果に終わったから信じない。

 

でも、ネットショッピングの「実際に商品を買った人が書いている口コミ」は今までの経験上かなりの信憑性がある。よほど良い事ずくめでない限り商品に見合った評価になっていると思う。
あと、ネット店舗に関する評価も信用できる。
同じ月に「悪い」が2件以上ある場合は悪い理由を読んで、それが嫌がらせによるものなのか、商品の手荒い扱いやそもそも本物と違ったりする「悪い」場合なのかどうかを見極めてます。

 

55. 匿名 2013/09/30(月) 09:01:04
美容院の口コミは信用しない方がいいです。
店の規模に対して口コミ数が多い店は、
スタッフが書いている(文面に特徴があるのでわかる)か、
口コミ書いたら次回割引します(当たり障りの無いことを1〜2行のみ書くのが多い)。
のどちらかです。

 

78. 匿名 2013/09/30(月) 16:00:32
接客業しています。
お客様が来店後、意見や感想を書き込んでくださいますが、やはり人それぞれですね( ̄∀ ̄;)
もちろん、店側に落ち度がある場合もあるのでその場合のクレームは当然なので、今後の改善のためにも参考にさせていただきますが、やはり中には理不尽なクレーマーのお客様もいらっしゃいます。
前はクチコミを参考にするタイプでしたが、接客業始めてからあまり信用しなくなりました!

 

参考になるクチコミがあるのも確かなので判断が難しいですが。

 

82. 匿名 2013/10/01(火) 05:16:36
美容院の口コミサイトで、良い意見+悪い意見を書いたけどどちらも載らなかったな。大絶賛!って感じのしか載せないみたい。口コミサイトは利用者じゃなくてお店のためのサイトなんだと思った。
お店がレビューいじれないサイトは参考になるけどね。。食べログとかは書いてある通りな時あるし。@コスメも辛口だし。

関連ページ

キャッシングの申し込みQ&A
お金を借りるときに初めて借り入れをしようとする時は、とても不安かと思います。初めてのキャッシングで即日融資の消費者金融を選ぶには、まずお金を借りる時は必ず大手の企業から借りてください。