キャッシング会社の正しい選び方

大手金融会社が安心

 

1・お金を借りる時はできるだけ大手の企業から借りてください。

 

大手の企業からの借り入れは、安心できる理由があります。どうして安心できるかと言うと、大手企業は銀行系企業により運営されているので豊富な資金源を持っています。

 

つまり無理をして高い金利を取る必要がないので安心して借りられるわけです。

 

大手の場合は、相対的に金利が安いということが言えます。
また、大手で借りていればまず間違いは無いですが中小にも良心的な金利設定の会社はたくさんあります。

 

ただ危険な会社も少なからず存在しています。このときにヤミ金のような法律を守らずに営業している会社は、「審査なしでOKだよ」などという甘い誘い文句であなたを勧誘する可能性がありますので注意していただきたいと思います。

 

2・申込みからキャッシング審査、返済まですべてネットやスマホでできる会社で借りる

 

お申込みは、電話や店頭窓口でも可能です。しかし、最も早くお金を借りるには、インターネットでのお申込みが最速です。

まずは、各金融機関の公式サイトから審査の手続きをしましょう。口座振込でなければ、銀行の受付終了時間である15時を過ぎていても借入の手続きが可能です。

 

もちろん会社によっては、無人契約機または店舗窓口まで足を運べば、カードを受け取ることができます。受け取ったカードはもちろん当日利用が可能ですからとても便利です。

 

 

3・金融業者が必ず、都道府県知事免許または金融庁の免許と届出番号を明らかにしている会社

 

 

都道府県知事免許または金融庁の免許のある会社は、比較的信用してもいいと思います。闇金の場合は、許可番号などが載っていないはずですから気を付けてくださいね。

 

 

4・近くのコンビニなどのATMで借り入れや返済ができる会社の手数料に注意

 

 

近くのコンビニに設置されているATMで融資を受け取ったり、返済を行ったりできるようになったキャッシング会社が増えています。ところが、実はここによく規約を読んでおく必要があります。

 

ATMを利用する場合にその手数料を取るキャッシング会社があります。利用手数料自体は108円が一般的で、たいしたことない、微々たるものだと思われるでしょうが、ATMを利用するごとに毎回支払っているわけですから、ちりも積もれば山となるということになります。

 

 

利用の仕方によっては、利息よりも高くなってしまう場合があるのです。

 

例えば、給料日前の5日間だけ10万円を年利13%で借りたとします。5日後に一括返済で返済したとすると、掛かる利息「50,000×0.13÷365×5」で、約89円です。

 

これに対して利用手数料は、借り入れる時と返済する時の2度、ATMを利用すると「108×2」で216円になります。つまり、利息の倍以上です。

 

額とすると微々たるものですが、なんかも使用していると大変な金額になりますよ。

 

 

運営者情報
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

関連ページ

今すぐに、お金を借りたいと思っているあなた
お金を借りるときに初めて借り入れをしようとする時は、とても不安かと思います。初めてのキャッシングで即日融資の消費者金融を選ぶには、まずお金を借りる時は必ず大手の企業から借りてください。
初めてお金を借りる方へ
お金を借りるとき、キャッシング会社は無数にあってどこで借りればいいのかわからないですよね。よくに初めて借り入れをしようとする時は、とても不 安かと思います。初めてのキャッシングで即日融資の消費者金融を選ぶには、まずお金を借りる時は必ず大手の企業から借りてください。
正しいキャッシングの利用方法
お金を借りるとき、キャッシング会社は無数にあってどこで借りればいいのかわからないですよね。よくに初めて借り入れをしようとする時は、とても不 安かと思います。初めてのキャッシングで即日融資の消費者金融を選ぶには、まずお金を借りる時は必ず大手の企業から借りてください。