アイフル 1秒診断

アイフルは1秒診断で審査が不安な方に人気!

すぐに借りたい!という方にオススメ。WEBで申込み、迅速な審査ですぐにキャッシング ができるアイフルの情報がチェックできる。審査や借入れ、返済のポイントなどを確認 しよう。

 

 

 

 

アイフルでは、WEBから年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するとたった1秒で借り入れ可能かどうかの簡易診断ができます。
主婦の方でもアルバイト・パートの収入があればお 申込みができます。 窓口や店舗・ATMも充実されており、急な借り入れや返済もいろんな方法があります。アイフルでは、WEBから年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するとたった1秒で借り入れ可能かどうかの簡易診断ができます。

 

 

 

 

 

アイフルに申し込む前に確認しましょう。審査で否決されない為に絶対に やってはいけないこととは?

 

審査に落ちない為に・・・ここを間違えると審査が遅くなる

 

申し込みの際に以下のような間違いや虚偽の申告をすると審査で通らないこともあるので要注意です。審査を有利に進めたいという思いで嘘をつかにように注意しましょう。

住所や電話番号を正確に書く

よくあるのが、郵便番号、番地などの住所の間違い。間違いがあるとせっかくのスピード審査も再確認で時間がとられます。また本人確認資料との住所が違うこと。特に運転免許の住所変更をしていない人が意外に多いようです。引っ越して間もない場合などは要注意です。

勤務先を正直に書く

勤務先を退職したにも関わらず、まだ勤めていると嘘をついてしまう人がいますが、これはアイフルだけでなく他の消費者金融でもよく確認されます。職を失ってお金に困って借りる人が多いからです。ただ、勤務先には必ず在籍確認の電話が入るので、そんな嘘はすぐに分かってしまいます。虚偽の申告をすると審査で落とされることが多いので絶対にしてはいけません。

他社利用件数は正直に申告する

他社の借入の件数や金額を少な目に申告してしまう人がいます。いろんなところから借りているから覚えていないということもあるでしょう。そういうときは電話確認で一言添えておいた方がいいですよ。過少申告と思われると審査に影響します。アイフルだけでなく消費者金融会社は個人信用情報機関から、あなたがいつどの会社でいくら借入をしたかという情報を調べることができます。ですから、申告内容との違いが多きいと審査が通らないことも。

年収を多めに申告しない

年収は審査への影響は小さいようなので正直に申告しましょう。それに、借入金額にもよりますが収入証明書を求められるとすぐに分かりますから。

必要以上のお金を借りない

これもアイフルに限らず借入金額は少ない方が審査は早く厳しくないの?です。必要以上の金額を借りようとして審査に落とされるよりは、率直に借りれる金額を相談してみてください。それをきちんと返済すれば信用が増して次に借りるときは増額可能になるかもしれません。

 

アイフルではさまざまなシーンやご利用方法にあわせた多彩な商品をご用意しています。 キャッシングローンご来店不要で、ネットで契約! 申込当日にご融資可能です。